―早速ですが、プラセンタジュレを使っての感想を教えてください。

(C)スッと伸びて、デコルテなどにもつけやすくて使いやすいです。つけると水みたいに伸びますね。もちもちしてうるおうので非常にお肌の調子がいいです。ニオイも気になったことがなくて。いろんなニオイが混ざるとちょっと気持ち悪いんですけどそういうものもないので、どんなものとでも一緒に使いやすいなと思いました。

―季節の変わり目でお肌がデリケートになっていると思いますが、なにかケアとかされていますか?

(C)日焼け対策は全身にするので、保湿は顔だけじゃなく全身にするようにしています。日焼け止めはあまり好きじゃないのでそんなに塗らないんですけど、無香料で石鹸で落とせるものにこだわって使っています。日焼け対策として羽織るものを常備していますね。

―秋から冬にかけて乾燥シーズンになってきますが、特別なお手入れとか気にされていることはありますか?

(C)夏場よりも保湿には気を使いますね。スキンケアは夏はすっきりしたものを使って、冬はしっとりしたものを使います。試合やイベントの前とか気合い入れたいなというときにはマスクパックを使ったりしますね。

―食品のこだわりはありますか?

(C)そこまで神経質にはならないようにしているんですけど、一応国産のものを選んだり、化学肥料を使っていないものを食べるようにはしていますね。神経質になりすぎると、みんなで食事に行ったときに楽しめなかったりするし、海外に行った時はその現地のものを食べたいなって思うので。

―健康でなにか気をつけたり、おすすめの健康法はありますか?

(C)朝昼晩きちんと食べるように心がけて、毎日寝る前のストレッチを欠かさずに行っています。ストレッチをやったほうがスッキリするし、ある程度痛いぐらいまでやったほうが一日の疲れが取れてぐっすり眠れるんですよね。その日にもよりますが、だいたい20~30分ぐらいはトレーニングやストレッチをしています。

 

―ではここからはビーローズの活動に関する質問になります。今回、ビー・コルセアーズの新メンバーが加わって新たなスタートになり、ビーローズも新メンバーが入りましたが何か変わりましたか?

(C)雰囲気は少し変わるかなとは思っています。でもどんなふうに変わるかは、みなさまご自身の目で確かめていただいて、楽しんでほしいと思っています。私自身に関しては、去年はルーキーイヤーだったんですけど、今年は新しいメンバーをしっかり支え、さらにビーローズ自体を支えられるような存在になりたいと思っています。

―昨年のビーローズのスローガン「Pride&Respect」でしたが、Chikaさんはどのような思いで活動されていましたか?

(C)ビーローズとしての自分にきちんとプライドを持ち、どんな場面でもみなさんにがっかりされないようなビーローズであることを心に留めて活動していました。リスペクトという部分ではみなさんからリスペクトされる存在でありたいというのももちろんありますが、メンバー一人ひとりがみんなのことをリスペクトしてきたのでビーローズ自体がすごくまとまって良い1年間を送れたなと思います。

―ではChikaさんのビーローズとしての目標は?

(C)2年目なのでもっといろんなことにチャレンジしていきたいなと思っています。もっといろんな表情でみなさまを楽しませることができたらなと思っています。

―Chikaさん自身のこれからの夢は?

(C)Bリーグというエンターテインメントスポーツの楽しさをもっとたくさんの人に知ってもらいたいなというのが私の夢です。

―応援してくれるブースターのみなさまへのひと言をお願いします。

(C)いよいよ新しい航海が始まります。今年こそチャンピオンシップ出場、そして優勝に向けて突き進んでいきたいと思っています。私たちビーローズも、みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。

―ありがとうございました。

 

Chikaさんも愛用のプラセンタジュレの詳細はこちらから↓↓