【美容コラム|Vol.126】生理周期はアプリで管理!基礎体温から生理不順を知ろう!
  • share
  • tweet
  • LINE

「生理不順」の原因はさまざまですが、生理不順の多くが、ホルモンバランスの乱れによるものです。
基礎体温を管理することで、女性ホルモンの動きをチェックすることができるのをご存じですか?
基礎体温の管理と聞くと手間がかかり面倒なことのように思えますが、慣れてしまえばとても簡単です。
朝、目覚めたとき、カラダを起こす前の安静な状態のまま体温計で計測し、忘れないうちに記録します。
それを毎日継続することにより、お肌の状態やダイエットのタイミングのほか、生理痛や生理不順、更年期や不妊症の原因の分析にも役に立つ、信用できるデータを取得することができます。
現在では、スマートフォンで、簡単に入力するだけでグラフにしてくれる便利なアプリも多くあります。
手軽にデータ管理できるアプリをぜひ活用してみましょう。

 

生理周期管理アプリの利便性

基礎体温のグラフでは、生理期間や排卵日など、女性のカラダと心を操る女性ホルモンの動きが確認できます。
また、 基礎体温を毎日測って、記録することで、カラダのリズムが見えてくるので健康にも役立ちます。
排卵の有無や体調を把握することで、妊活もスムーズになりますね。
基礎体温を記録すると、以下のような事を予測することができます。

  1. 次の大まかな生理周期が予測できる
  2. 体調が良い時期や悪い時期を知ることができる
  3. 妊娠しやすい時期が予測できる
  4. 排卵できているかどうか確認できる
  5. 女性ホルモンが分泌されているか確認できる
  6. 妊娠の可能性を早い段階で確かめられる
  7. 流産の可能性を早い段階で確かめられる
  8. 更年期症状の早期発見に役立つ

あくまで予測になるので、リズムが狂うときもありますが、おおまかにでも把握しておくだけでも日々の過ごし方の参考になりますよね。

 

基礎体温と生理不順

健康な女性の基礎体温をグラフにすると、2本の曲線になります。
この曲線は、生理や排卵など、女性の性周期によって繰り返されているのです。
生理周期がまばらである生理不順の方は、この曲線が長くなったり短くなったりと不規則な線を描きます。
生理不順の方ほど、基礎体温のデータによるさまざまな予測は立てづらいものですが、基礎体温を管理してみないとわからないこともたくさんあります。
なにより、生理不順の症状を放置しておくことは女性のカラダにとって、とてもリスクの高いことです。
ストレスが由来している事も多いと言われますが、カラダにトラブルが原因である場合もあります。
長く放置しておくと将来的に妊娠しづらいカラダになってしまったり、気付かぬうちに深刻な病気が進行してしまっていたりする場合もあるので、まずは自分の生理周期を知り、生理不順であるという認識をすることが大切です。
妊娠を意識している方もいない方も、まずは自分のカラダの状態を知るために、基礎体温を記録してみてはいかがでしょうか。

 

生理周期管理アプリの選び方

生理周期管理アプリもさまざまで、どれをつかったら良いか悩むものだと思います。
特徴は各アプリによりますが、できるだけ操作が簡単で手間にならないものがおすすめですよ。
基礎体温の記録には、体温計の準備が必要となりますが、データ送信機能付きの体温計も発売されています。
指定のアプリをダウンロードして、アプリと連携すると、測定と同時にアプリに測定値が送信されるので、測定値の記録が不要です。
アプリに送信されたデータから、基礎体温リズムのグラフが自動作成され、体調をメモすることができるものや、基礎体温グラフをPDFデータとして出力できるものもあります。
病院での診察にも便利ですし、長期間にわたり記録をつづけていくためにも負担が少ないものが良いですよね。体温計の購入とアプリを同時に検討するとよいでしょう。

生理開始日や排卵日などのカラダのサイクルを予測できると、少し先の予定も立てやすくなります。旅行や健康診断受診の予定、デートの約束など無理の無いスケジュールをたててくださいね。
アプリを活用すると、手書きで管理するより時間を有効に使えます。
手書きが面倒で続かなかったという方でも、飽きずに続けられるかもしれません。今まで自分の生理に無関心だった方も、管理を始めてみれば、日々の過ごしやすさを実感できるでしょう。
生理周期管理アプリ、ぜひ試してみてくださいね。