【美容コラム|Vol.64】食事で女性ホルモンを整える! 秋に美味しい食べ物5選
  • share
  • tweet
  • LINE

shutterstock_318312278

さまざまな食べ物が旬を迎えて美味しくなる「食欲の秋」がやってきました。
旬を迎えた食べ物というのは栄養がたっぷり含まれていますから、美容と健康のためにもたっぷりと摂取したいものです。
そこで今回は、ホルモンバランスを整えて女性の美と健康を守ってくれる、嬉しい食材を紹介します。

 

ホルモンバランスを整えてくれる食材5選

《1》サンマ
「秋の味覚」と言われて多くの人が思い浮かべるサンマは、女性ホルモンのバランスを整えてくれる嬉しい食材。
豊富に含まれるEPAやDHAは血行を促進し、ホルモン分泌を活発化させてくれる効果があります。
また、女性ホルモンのエストロゲンの代謝に不可欠なビタミンB6も豊富に含まれます。
サンマは白い身の部分だけでなく、たっぷり栄養が含まれている黒い身の部分や内臓の部分もできるだけ食べるようにしたいものです。

《2》大豆
女性ホルモンと似た働きをしてくれる大豆イソフラボンは、女性の強い味方。
代謝を良くしてくれる大豆製品には、むくみや冷えの軽減、肌荒れの改善など嬉しい効果がたくさんあります。
豆腐や納豆、豆乳や味噌、きな粉など、大豆からできた食品は意識して摂取するようにしたいもの。
お味噌汁やきな粉ヨーグルトなど、体に良く美味しいメニューで大豆を効率的に摂取しましょう。

《3》いちじく
いちじくは、はるか昔から「不老長寿の果物」と呼ばれるほど栄養たっぷりのフルーツ。
植物性エストロゲンを豊富に含むいちじくには、女性ホルモンのバランスを整え、ホルモン由来の病を予防してくれる嬉しい効果があります。
ポリフェノールや食物繊維など、嬉しい栄養素もたっぷり含んでいるため、美肌効果や肌荒れ改善効果が期待できますよ。

《4》りんご
shutterstock_171038549イギリスに「1日1個のりんごは医者を遠ざける」ということわざがあります。
体に必要な栄養素がたっぷりと含まれているりんごには、フロリジンという栄養素も含まれています。
このフロリジンは女性ホルモンのエストロゲンと似た構造であることから、女性ホルモンと似た働きが期待できるのです。
旬のりんごをたくさん食べて、肌美人や腸内美人を目指しましょう。

《5》ナッツ類
くるみやクコの実、ピーナッツなどのナッツ類はビタミンやミネラル、鉄や亜鉛などの栄養素が豊富。
特に、ナッツ類に含まれるビタミンは脳下垂体や卵巣に働きかけ、ホルモンバランスをうまくコントロールしてくれます。
高い抗酸化作用を持っているナッツ類には美肌効果や若返り効果もあります。
毎日のおやつにナッツを摂取すれば、高い美容効果が期待できるのです。

 

いかがでしたか。
美味しい旬の食べ物を栄養価も高い時期に積極的に食べて、楽しい食卓にしましょう。