【美容コラム|Vol.54】コスパも◎! 「ラップ」を使って簡単にできる美容方法
  • share
  • tweet
  • LINE

美肌やエイジングケアのため、高価な基礎化粧品を使っている女性は少なくありません。
しかし、なかなか効果が実感できず、悲しい思いをしてしまうこともありますよね。
そんな女性にぜひオススメしたいのが、「ラップ」を使った美容ケア!
自宅にある「ラップ」を使って、効果的に美肌を手に入れる美容方法を紹介していきます

 

「ラップパック」で、肌の透明感をUP!

肌がくすんでしまう大きな原因は「肌の水分不足」と「血行不良」が考えられます。
乾燥したお肌は透明感が失われてくすんでしまいますし、血行が悪化すると肌色が鈍く黒ずんでみえてしまいます。
そんな時にオススメなのが「ラップ」を利用した「パック」なのです。
洗顔後の保湿ケアだけではなかなか良くならない肌状態も、ラップでしっかり水分をお肌に与えることで、保湿力が高まります。
入浴後などの血行が良くなっている時に行えば、より効果を実感できますよ。

やり方は簡単で、化粧水と精製水をたっぷりコットンに含ませたものを顔に乗せ、その上からラップで顔を覆い5〜10分ほどパックすればOK!
パックが終わったら美容液やクリームなどでしっかり仕上げのケアをすれば、肌の色が1段階明るくなり透明感が大きくアップします。
またこのラップパックは、膝や足裏などのくすみの強い部分にも効果的。
気になるくすみ部分には、ラップパックを5分行った後にスクラブなどで角質ケアを行い、再びラップパックを15分するようにするとくすみを軽減していくことができます。

 

乾燥した唇のケアにも◎2

「リップクリームを塗ってもすぐに乾燥して皮が剥けてしまう……」
そんな悩みを抱える女性にもオススメなのがリップクリームのラップパック。
まず温かい蒸しタオルで唇を温めて、リップクリームやワセリンなどを多めに塗ります。
そしてリップクリームの上からラップでパックすれば◎
5〜10分放置した後で余分なリップクリームを拭き取れば、潤いたっぷりのぷるぷる唇を作ることができます。
このケアをした後は口紅などの発色も良くなるので、特別な日はメイク前にリップラップケアを行うのがオススメです。

 

気になるシミ対策ケアにもオススメ

知らぬ間にできてしまった気になる「シミ」対策にも、ラップパックは非常にオススメ。
薄手のペーパーやコットンに美白美容液をたっぷり染み込ませたら、ラップで密封させて1時間ほどパックをするだけで◎
そのままではあまり効き目が実感できない美白美容液でも、ラップパックをすることで美白美容液が深く広く浸透するため、シミを薄く目立たなくしていく効果が期待できます。

 

ニキビケアにも

一度できてしまうとなかなか治らないことも多い「ニキビ」の改善にも、ラップパックが良いでしょう。
お風呂場でしっかり化粧水保湿をしたら、その上からすぐにラップでパックをします。
そのまま湯船につかると、お風呂からのミストで肌が柔らかくなり化粧水の美容・保湿成分の浸透力が大きくUP!
ニキビを改善するサポートをしてくれます。

 

様々なお肌の悩みを解決してくれる、「ラップ」でできる美容ケア。
お金もかからずいつでもできる方法ばかりなので、ぜひ生活の中に取り入れて悩みゼロの美肌を手に入れてくださいね。