• share
  • tweet
  • LINE

 

美は「羊」と「大」の2文字が組み合わされている会意文字です。

「羊」は動物の羊を表し、「大」は人が両手両足を大きく伸ばしている様子です。2つを組み合わせて「羊がゆったりとしている」あるいは「大きくて立派な羊」の様子を表し、ここから、食べると「美味しい」の意味が生まれました。

また、羊毛や食肉など古代の中国では、重要な家畜であったため、「立派」で「美しい」羊はさらに貴重な存在でした。
こうして、「美」は様々な意味合いになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です