努力の絶対量
  • share
  • tweet
  • LINE

 

ウエルネスラボの能代です。
4月17日にキレイ・デ・ボーテのシリーズよりフレッシュソープ(生せっけん)が発売になります。
昨年の8月8日にキレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレを発売してからようやくシリーズ2品目のアイテムを発売することができました。
ジュレ同様、フレッシュソープにもこだわりました。
コンセプト作り、成分選定にも時間がかかりましたが試作も何度となくやり直しを行い研究開発の担当者にも相当苦労をかけました。
しかし納得するまでは妥協したくないのでテストし続けました。

師範は「試合に負けるには必ず負ける理由がある」とおっしゃいます。
負ける人は、負けるべくして負ける訳で、練習の絶対量が少ないのです。
偶然の負けはありません。
これは仕事も同じ事だと思います。
仕事や商品作りにもやりすぎはありません。
納得できるものが出来るまで作った試作の数は、こだわりの思いの量でそれがお客様の笑顔に繋がると信じています。
これからもお客様の笑顔の為に努力の絶対量にこだわっていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です