険しい道だからこそ楽しい
  • share
  • tweet
  • LINE

 

ウエルネスラボの能代です。
「楽をして勝ちたいと思った瞬間から、心の中から覚悟という気持ちが消える」
尊敬する師範の言葉です。


どんなに強い選手でも、どんなに辛い稽古をしていても、楽に勝ちたいとかカッコよく勝ちたいと思う心には油断があります。
どんなにボロボロになっても、どんないカッコ悪くても絶対勝ちたいと思って試合に臨む選手とは心の覚悟が違います。

仕事である程度成功すると油断してしまう人もいます。
しかし楽な仕事などありませんし良い事は長く続かないものです。
もちろん競合やライバルは、あなたに必死に戦いをしかけてきます。
そんな時にカッコよく楽して勝ちたいと思ていたら、どんなに実力差があったとしても負けるかもしれません。
泥臭いかもしれませんが真面目にコツコツと努力する人が最後に報われると思います。
それは絶対に負けない、絶対に成功するという心の覚悟が有るからではないでしょうか。
人生は「険しい道だからこそ楽しい、難しいからこそ面白い」