【美容コラム|Vol.32】女性に朗報! ホルモンバランスを整える飲み物4つ
  • share
  • tweet
  • LINE

女性の身体はとてもデリケートです。
ダイエットや冷え、疲労、ストレス、加齢などが原因でホルモンバランスが乱れてしまうと、イライラしたり肌荒れしたり、最悪の場合病気になってしまうおそれもあります。
ホルモンバランスが乱れたままにしておくと、生理不順や不妊にもなりやすくなります。
では、どうしたらホルモンバランスを整えられるのかでしょうか?

一般的には、規則正しい生活やバランスのとれた食事、適度な運動などが挙げられますが、忙しい毎日の中では、なかなか実行できないことも多いでしょう。
そんなときは、ホルモンバランスを整えられる飲み物に頼ってみてはいかがでしょうか?

妊娠中でも飲めるたんぽぽ茶

ホルモンバランスを整えてくれる飲み物としてよく知られているのが、「たんぽぽ茶」です。
ホルモンバランスを整えるのはもちろん、冷えを防ぎ、妊娠をサポートしてくれます。
ノンカフェインなので、妊活中の女性でも安心して飲むことができるお茶です。

 

PMS(月経前症候群)の人にもおすすめのルイボスティー

ハーブティーの中でも人気のルイボスティーも、ホルモンバランスを整えてくれる効果があると言われています。
ルイボスティーは副作用も出ないので、安心して飲むことができます。
PMSで悩んでいる女性や、精神バランスが崩れてしまった人にもおすすめです。
ホットで飲むと、冷え性にも効果があります。imasia_6448638_m

美肌効果もある豆乳

豆乳に含まれている大豆イソフラボンは、ホルモンバランスを整える働きがあります。
大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをしてくれるので、年齢を重ねてホルモンの分泌量が減ってきた女性におすすめです。
美肌効果もあるので、ニキビや肌トラブルに悩んでいる人にもぜひ飲んでほしい飲み物です。
しかし、豆乳はたくさん飲むと、逆にホルモンバランスを乱してしまう恐れもあります。
1日1杯(200ml程度)を限度に、毎日飲むようにすると良いでしょう。

 

ホルモンバランスを整える漢方

飲み物として飲むものではありませんが、ホルモンバランスの乱れが気になるときは、漢方の力を借りるのも1つの手です。
ホルモンバランスを整え、冷え性や肌荒れを改善してくれる効果がある漢方には、「当帰芍薬散(とうきしゃくやくさんりょう)」や「桂枝茯苓丸(けいしぷくりょうがんりょう)」、「温経湯(うんけいとう)」などが上げられます。
漢方の専門店で相談すると、自分に合ったものを調合してもらえますよ。

 

ホルモンバランスが整うと、体も心も安定して毎日が過ごしやすくなるはずです。
美容にも健康にもいいことですから、日ごろから意識してこれらの飲み物を飲むようにするといいですね。