闘志は技術を超越する
  • share
  • tweet
  • LINE

 

ウエルネスラボの能代です。
先日空手の大会で優勝することができました。


私が空手を始めたのは、50歳になってからです。
格闘技を観るのは好きですがもちろん痛いのは大嫌い。
そんな私が経営者の先輩から勧められ始めましたが、常に痛い所だらけ、骨折も何度も経験しました。
それでも続けるのは、負けづ嫌いの性格もありますが、素晴らしい師範や先輩、仲間がいるからです。
常に学びがあり成長できることに感謝しています。
大会の当日、師範からいただいた言葉「闘志は技術を超越する」を胸に絶対気持ちだけは負けないと思い戦いました。
私は、起業したのが47歳で空手も50歳からと早い方ではないと思います。
しかし何かを始めるのに遅いということはありません。
全ては一歩踏み出すことから始まり、諦めない気持ちがあれば必ず結果はついてくると思います。
「闘志は技術を超越する」仕事にも人生にも通じる言葉たと思います。